温かいスープでランチを豪華にしよう!スープジャーのススメ

投稿日:

「やっぱりお弁当が美味しいと午後からのモチベーションも上がるよね!でも、欲を言うなら温かいスープもあれば良いなぁ・・・市販のスープ買うしかないかなぁ」

 

どうも、加藤直ノ助と申します。

お昼のお弁当にもう1品スープが欲しいって事ないですか?僕はよくあります。

 

それに食事に汁物を1品追加することで、食事の満足度が向上して過食防止になるそうです。

お昼ごはんちょっと足りなかったな・・・間食したい・・・というあの健康にも経済的にも悪い誘惑を断ち切ることができます。

特に寒い時期は満腹感の他に身体が温まります。冷えは万病の元とか言いますしね。

 

そんなメリットの多いプラス1品のスープですが、外で買うと高いし・・・家から持っていたら冷めるし、そもそも汁物を持ち歩くって怖いし・・・って色々悩むことが多いですよね。

でも、すげー便利なアイテムがあるので是非オススメしたいです!

 

スープジャーのススメ

f:id:luna_jack21:20171117180833j:plain

値段は2000円くらいでした。水筒なんかと比べると少し高いと感じるかもしれません。

しかし、それを超えるコスパの良さがあります。

 

例えばコンビニでスープとか買ったらやっぱり安くても1個300円くらいしますよね。

でも、スープを自炊しちゃえば自分の人件費入れても1食100円も掛かりません。

(夕食の余ったスープを入れれば効率的ですよ)

 

1日200円の差として、単純計算で10日使うことででスープジャーの元を取れてしまいます。

 

お昼ちょうどいい温度になってる

f:id:luna_jack21:20171117181935j:plain

このスープジャーの凄いところはお昼ごろにちょうどいい温度になっている事

 

朝100℃に沸騰させたスープをこのスープジャーに入れる。

当然そのまま飲んだら大やけど待ったなしなんだけど、お昼くらいには40℃くらいに下がってて、すごく飲みやすい絶妙な温度になってくれています。

 

ちなみにこのスープジャーですが、保温の他に保冷機能も備わってるから冷製スープを持っていくのにも使えます。

冷えたスープをスープジャーに入れて一晩中キャップの代わりにラップを張って冷蔵庫を入れておくと出来上がりです。お手軽ですよ。

 

洗いやすい

家事をする方あるあるなのが

「どれだけ素敵なアイテムでも手が入らないと嫌だなぁ・・・」

 

ですよね!

柄の付いたブラシをわざわざ使うのも面倒ですし、衛生的にも不安・・・とか思っちゃいますよね。

出来ることなら手でスポンジを使って洗いたいと思うかと思います。

 

しかし、大丈夫です。

僕はよく手が大きいねと言われる男ですが、余裕で中まで洗えます。

f:id:luna_jack21:20171117182712j:plain

それにこれでもかってくらいパーツ単位でバラせるので衛生的にも安心です!

 

応用

 

液漏れしないからお昼ごはんにカレーとかうどんとかラーメンを持っていける。

 

これが結構お昼ご飯を作る際に時短になります。

前の日にカレーとか作って余ったカレーをレンジでチンしてスープジャーに入れたらお昼にはちょうど良い温度で食べやすくなります。

お米やうどんを別の容器に詰めて持っていけばレンジのない環境でもカレーライスやカレーうどんなどを楽しむことができます。

 

私は仕事柄、外で外出先で昼食を取る(=レンジが使えない)ので地味に重宝します。

 

他には保冷機能を利用してスイーツなんかを入れてお昼に楽しむということもできます。

 

どうですか?お昼の選択肢を広げるスープジャーは素敵なアイテムだと思いませんか?

いつも以上にお昼捗るようになりますし、とても汎用性が高くコスパの高いアイテムです!是非どうぞ!

 

以上「温かいスープでランチを豪華にしよう!スープジャーのススメ」でした。

 

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

加藤直ノ助

関西在住の20代男性。 ある日、「ITっていい感じじゃね?」と考え転職したもののSES業務に就くことになったが…? 主にノリとスピード感でやっていきたい系男子です。

-たべもの

Copyright© 加藤直ノ助は有意義に暮らしたい , 2019 All Rights Reserved.