警備のバイトやったら時給高かったけど、色々内容とかキツかった

投稿日:2019年6月14日 更新日:

どうも、加藤直ノ助と言います。

1つ困ったことがあるんです。

 

お金が無ェ!!!

 

いや、みんなが思うよりはあるかもしれない。別にサラ金使わなきゃイケないとかそんなレベルでは無いし。

警備のバイトってどうなん?

 

まぁでもちょっと、遊ぶためのお金欲しい!と思ってアルバイト探す事にしたの。

先に言っておくと警備のアルバイトをしました。行列とかの場所で立ってるやつね。

そこで感じた大変かどうか?とか給料はどうなの?って事をまとめていきます

 

時期は年末。

 

おせちの調理とかピザの宅配とかそういった単発バイトが並ぶ。

ただし、どれも時給の低さに泣きそうになる。時給902円。。。2円は一体何なのか?と15秒くらい考えさせられた。

どれも1日8時間働いて8000円行くか行かないかというバランスで成り立っている単発バイト界隈に1つ、輝いた案件があった。

 

日給30000円

 

まず、第一に思った事はこれマジ?と言う事。その次に思った事はこれマジ?と言う事。

周りは日給8000円前後という謎の相場で小競り合いしている中、日給30000円というぶっ飛んだ相場で募集している。

一体何がどうなっているのか…まぁでもこんだけ報酬が大きければきっと裏がある。考え直すべきである。他を探そう。うん

 

 

 

私は即座に日給30000円のバイトに申し込んだ。

 

 

カオスの入り口

 

仕事の内容としては警備員である。

よく行列とかがある場所に立っている、あの警備員である。

 

あ〜、立ってるだけね。それで3万って美味すぎない?

と思っていたが、その時の私は知らなかった。

 

結構カオスなバイトだという事を。

 

私は早速面接を受けに行った。

スーツ着て頭もしっかりセットして面接に向かう。

まぁバイトの面接とはいえ、スーツが無難だろう……

ちなみに面接は集団で行われる。

 

 

他のヤツ、全員私服だったああああああ!!

 

 

はい、私は完全に浮いてしまった。

胸に「You are strong」とかよく分からないスペルの書いてあるTシャツとか着てるヤツ横に座っちゃってるよ。

 

正装も少数派になるとおかしくなると実感した24歳の冬でした。

まぁでも、腐っても正装なんだろう。思いが伝わったのか合格した。

 

 

他のヤツらも合格だったけど。

 

ポイント

面接の時は別にスーツじゃなくて良い

 

警備員になるには講習が必要

晴れて警備員だ!!!高額報酬だワッショイ!!

と、思いきやまず警備員になるには法律で30時間の教育を受けなければいけないという決まりがある。

これはアルバイトの警備員にも必要なものであり警備会社に通って受ける事になる。

 

ちなみにこの教育も業務の一環なので、当然時給が発生する。貰える額は最低賃金だが、30時間も受けることになるので30000円近くになる

教育なので時給は発生しませ〜〜ェんとかふざけた事を言う会社があったら即逃げましょう。時間の無駄だしね。

 

ポイント

研修中も時給は発生する!

 

全部で3万円くらいにはなるよ!ゴネて出さない所は早めに辞めよう。

 

教育は座学で、朝から夕方までひたすら座学だ。

特にテストとかは無いので気を張る必要は無いです。流石に寝てるのバレたら怒られるけどね。

 

講習の内容

内容としては

・応急処置のやり方

・人混みでの誘導のやり方

警備員は何の権力も持ってないという事

を教えられる。

前2つは4日講習を受けたからってどうにかなるはずも無いので、形だけの講習って感じがしたが、最後1つに関しては再三言われた。

警備員になったからって調子乗って警察の真似事したらトラブルになるよ。

ってね。

講習で大切だと再三言われた事

あ、あとこれも再三言われた。

「ロッカーにカギはないから財布とか貴重品置いておくなよ〜必ず盗まれるから

…この業界の民度を感じた瞬間である。

 

ポイント

貴重品は常に身に着けよう。

 

そんな感じで4日の講習が終わった。

ちなみに4日の講習とは言ったが、別に4日連続で受ける必要はない。

週1でぼちぼち講習を受けるというやり方でも大丈夫だ。

ただし、講習が終わるまで現場デビュー出来ないので、早く稼ぎたい人は講習を頑張ろう。

4日の研修のうち、1日は実務研修がある

ちなみに4日の研修のうち、1日は実地での研修だった。

しかも研修という名の業務でバリバリ働かされた。

実務という点では何も知らない私に現場のおっさんは「しっかりやれやぁぁぁぁぁ!!」と偉そうに言いつけてくる。

普通に考えたら最低賃金でこんな環境はブラックでしか無いのだが、これさえ乗り越えたら3万円が手に入る。と思えば何とかなった。

 

あと途中で研修をリタイヤしたらそれまでの報酬は支払われないという謎仕様もあったので頑張った。やっぱブラックだわ。

ポイント

研修は早期に見切りつけるか、最後まで乗り切ろう。

講習で出会ったユニークな方たち

ちなみにここまででどんな人に出会ったかを軽くリストアップしておく。

同僚探しの参考になれば幸いです。

 

・九州で社長をやっているが、社員に会社を任せて警備の仕事をやっているおじさん

聞いてもないのに自らの情報をこれでもかと教えてくれた。

「俺は働き過ぎたからあえて警備のバイトをして労働し過ぎを抑えている!!」

ツッコミどころが多いが、社長になれば副業で警備のバイトでも何でもして好きに人生を謳歌できるんだろう…きっと。

 

・「あの、授業の教授はチョロいからサボり放題で単位取れるんですよぉ〜」と高卒の私に言ってくる大学生

聞いてもないのに自ら手札を公開してくるタイプその2

高卒の私から出てきた感想は「授業ってサボれるん!?!?」

 

 

・「大学で100人切りしたんすよぉ!」大学生

何を切ったんだろう?あなたは辻斬りを生業としているサムライか何か?

 

 

全体的に中年か大学生が多いです。

男女比は8:2くらい。

圧倒的に男が多いが、女性もやる気があれば働ける環境。

ポイント

老若男女問わず働ける。

はじめての警備員

研修も終えたから警備員として働けるやったね!ワッショイ!!

私は大晦日の神社を担当する事になった。

勤務時間は22:00〜翌日18:00まで。うんうん

え?

22:00〜翌日18:00

めちゃくちゃ長時間労働やんけ!!!こんなんヤバい、凍え死ぬやん!!

警備員になるなら寒さ(暑さ)対策はしっかりとしよう

事実、寒かった。私は関西の人間なのだけど、大晦日の関西は問答無用で寒かった。

なんならヒートテック3枚着て、腹巻き巻いて身体中にカイロ付けてジャージの上に警備員の制服来たのに寒いんだもん。

 

これアカンやつ。

と私の中なの何かが呟いた。

ポイント

寒さ(暑さ)対策はしっかりしよう!

※マジで命に関わるレベルです。

 

ただ、まだ始まって30分しか経ってないし、多分ここでリタイヤしたら300円くらいしかもらえなさそうな気がしたのでもう少し頑張ることにした。

 

寒さに震える私ですが、そんな私の目の前にはクソ寒いにも関わらず、短パンに薄手のオフショルの服を着てサンダル履いた金髪のギャルが飛び込んできた。

一瞬私の頭はパニックになって考えるのをやめたが、少し冷静になって「タイムマシンの操作をミスって真夏から飛んできてしまった人」として処理した。

 

他にも現場にはロケット花火やトイレットペーパーで武装して年越しと同時にぶち撒ける過激派DQNとか濃いメンバーが多く存在した。

警備員ならこのような事にも対応する必要があるのか?と思うかもしれませんが、対応しなくて大丈夫です。基本的に警察に任せます。

(人混み警備の現場は基本的に警察官も一緒に立ってます)

 

ポイント

警備の現場では色々な濃い人を目撃するよ!

でも基本的に警察任せで大丈夫。

仕事の内容

仕事のやり方としては4人1班で3箇所の地点を30分感覚でローテーションする。

3箇所目を終えた1人は30分休憩します。

かんたんに言うと90分に1回30分の休憩ができる。

他のバイトに比べると休憩できる頻度が高め。

 

警備地点のローテーションだが、先述のような武装DQNや神社の前で酒盛り始める中年軍団が大量発生する地点での警備は人間観察しているのが楽しいので比較的時間が経つのが早い。

一方で、他の警備地点は真っ暗闇の中警察の方1人と2人っきりで立ち続けるというのもあった。

 

基本的に私語は禁止されているので真っ暗闇の中無言で立ち続ける。

しかもクッソ寒い。

これが警備のバイトで1番辛いところだ。

警備員に体力は必要か?

「警備の仕事に体力はいりますか?」と聞かれたら私はNOと答える。

事実、定年すぎの男性や女性がメンバーに居ましたが、問題なく業務を進めてた。

 

必要なものは体力ではなく、忍耐力だ。と回答するよ!

 

ポイント

警備のバイトは時間の経つ感覚が遅い。

体力はいらない、いるのは忍耐力

脱落者も多い

渡された無線からは「○○箇所の○○さん帰っちゃったから、誰か代わりできる?」

そんな言葉が何度か飛び交った。要は脱落者だ。

 

私もこの深夜に何もしないこの時間、言わば「虚無」から逃げたい気持ちでいっぱいだったけど、「諭吉」が欲しい気持ちもいっぱいで「虚無」「諭吉」のせめぎ合いの中深夜を過ごしていった。

ポイント

結構脱落者は多い

 

夜食が出た

深夜の3時くらいに夜食としてインスタントラーメンが出た。

寒すぎる中で食べるラーメンはマジで神。

 

ちなみに休憩所のダンボールから各自1つ持っててね方式なので他の人に独占されないように注意が必要だ。

私は運よく最初の方にゲットできたが、次来た時には無くなっていた。

 

ポイント

夜食が出るぞ!

 

日の出に感動する

すげー辛かったけど、その分日が昇ってきた時すげー感動した。

マインクラフトの序盤でベッドも無くゾンビから逃げに逃げた後に見た朝日くらい感動した。あれ?あんまり通じない?

 

日が昇ってからは楽

午前7時。

バイト開始から9時間が経ったが、残り11時間。

まだ半分も経ってないのか…と思うじゃん?

 

日が昇ってからの体感時間はすげー早い!!!

 

深夜の9時間の体感時間は20時間くらいあったけど、日中の11時間は5時間くらいの体感時間で過ぎていった。

 

っていうかロクな仮眠時間も無く(90分に1度の30分休憩と1回だけ60分の休憩があるのみ。仮眠休憩は無い!)頭が色々ハイになってたんだと思う。ノリで何とか乗り越えた感じ。

深夜の時間を耐えられたなら是非とも帰りたい気持ちを抑えて日中も乗り越えて満額の報酬を貰おう。

 

ポイント

数時間単位の仮眠休憩は無いので気をつけよう!

 

ちなみに日中のが現場の人間のカオス度は低めです。

何故か年越しの瞬間を鳥居の前で泣きながら電話で別れ話をするギャルとか、参拝5周目やぁ!となぜか初詣の新記録を樹立させようとしている大学生は居ない。

 

 

ちなみに定時を迎えた後は特に残業を求められる事もなかったし定時ちょうどに即帰れる感じだった。

 

警備員の報酬と時給はどれくらい?

 

肝心の報酬について。

手渡しではなく、後日振り込みタイプなので、振り込みはちゃんとされるかなー?遅れたらやだなーとか心のどこかで不安を持っていた。

もし振り込まれてなかったらこれ電話で講義したり面倒くさそうだなぁとか思いつつ……

 

 

 

後日何の問題もなく、報酬が振り込まれた。安心です。

 

 

報酬の合計は

4日分の研修分込で約56000円。(研修約26000円、実務30000円)

 

労働時間の内訳としては

研修で30時間

実務の拘束時間は20時間、内90分に1回30分の休憩プラス1時間の休憩が1回あるので実働時間は13時間。

=43時間

 

時給換算すると…(56000÷43=)1302円。

ほぼ自由の無い休憩時間も労働時間に含めるなら(56000÷50=)1120円

 

単発系のバイトとしては結構時給高めです。

まとめてガッツリ稼ぎたい人にはオススメな仕事です。

 

ちなみに僕はもうやりたくないです

 

 

まとめ

 

・研修込みの5日で約56000円稼げる

・5日分の時給換算すると約1300円(研修も業務なので時給が発生します)

・交通費が出るかどうか確認しておくと無難です

・老若男女問わず働けます

 

・働くにあたって体力はそこまで必要ないです。必要なのは忍耐力です

・貴重品管理はしっかり。ロッカーに鍵はないです

・長時間労働ですが、休憩取れる頻度が高いです

・仮眠できるほど長い時間の休憩とかはないかも

 

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

加藤直ノ助

関西在住の20代男性。 ある日、「ITっていい感じじゃね?」と考え転職したもののSES業務に就くことになったが…? 主にノリとスピード感でやっていきたい系男子です。

-仕事

Copyright© 加藤直ノ助は有意義に暮らしたい , 2019 All Rights Reserved.