アニメ「エウレカセブン」観たけどクッソつまらなかった件

投稿日:2017年12月5日 更新日:

エウレカセブンというアニメ

どうも、加藤直ノ助です。

何のアニメ観ようかな〜?と考えていた時にふと友人が

「パチンコでエウレカセブン知ってアニメ観たんだけど、最高だわ!!!!!観ろ!!!!!」と強制さ勧められた事があったのを思い出しました。

当時は適当に流しておいたのですが、結構な勢いで勧められたので(ひょっとして面白いのでは・・・?)と思い、観てみることにしました。友人の勧めは4年の歳月を経て叶えられました。

あと、これの前に観たコードギアスが面白かったのもあってロボットアニメに期待してた部分もあるね。

 

エウレカセブン観たよ!

なんやねん、このアニメクッソつまらんやん。

エウレカセブンといえばネットサーファーなら一度はその名前を聞いたことがあるんじゃないかな?ってくらい知名度のあるアニメだと思います。私も観てないだけでタイトルは知っていたし。

少々早計ではありますが私の中では「知名度がある=話題になる=名作」という方程式が完全に出来上がっていって、この「エウレカセブン」にも強い期待を抱いておりました。

結果・・・クッソつまらんやんけ!!!

正直に言うと50話中13話までしか観てないんだけど、ファンからしたら「これから面白くなるから、もっと観ろ!!」って言いたくなるかもしれません。

でもさ、13話観てワクワクする展開が1つも無いってヤバくない??

だって考えてみてよ、ワンクール観たのに盛り上がる場面が1つも無いんだよ?

「まどか☆マギカ」だったらまどかは概念になっちゃってるし、「ジョジョ」だったらジョナサン・ジョースター死んじゃうどころか、もう柱の男達登場しちゃってるよ?カーズ・エシディシ・ワムウ出ちゃってるよ?ヤバくない?

それなのに「エウレカセブン」はまだここが「メインの舞台なんだろうな〜」と思われる組織に2話で入隊して13話まで毎回主人公をイジるだけの回が永遠と続いてるの。

すっげー体育会系のパシリとかやらされてる、もうマジ可哀想。

イジり、っていうか完全にイジメなんだけど、妙に生々しいから観てて辛いものがあった。このシーンを観て得する人おるんか?って純粋に疑問だよ!!

もう友人がただ「エウレカセブン」のパチンコ台で大当たりした嬉しさの思い出補正で勧めてきただけのように感じがしてなりません。

陸サーファーの話

このエウレカセブンの舞台ではなんやかんやあって(分かってない)、空気の流れに乗ってサーフィンができるといういわゆる陸サーファーの話なんだけど、その陸サーファーすっげえ上手い人に出会って俺ついていきます!!って組織に入ったら全員からイジメられるという物語。やっぱり主人公可哀想。

で、この陸サーファーめっちゃ上手い人はホランドって名前で中の人は野原ひろしの人なのね。

ただイライラという理由で主人公に顔面グーパンしちゃう鬼畜やろうなのね。

埼玉県で暮らす素敵なパパとのギャップが激しすぎワロタ。

ちなみにこの人言葉巧みで主人公に「俺の組織入ったら最高な日々が待ってるぜ!」とか気前の良い事言って主人公誘って、いざ入隊したら「お前雑用な」ってすげぇ扱い悪くしちゃう、飲み屋ではカッコイイこと言うのに会社では従業員をこき使うブラック経営者の鑑です。

ちなみに私と彼女との間ではホランドはホラフキンドというあだ名で通っています。

エウレカセブンの良いところ

オープニングテーマはめっちゃカッコイイ!!

交響詩篇エウレカセブンOP1 Full 【DAYS/FLOW】 - YouTube

交響詩篇エウレカセブンOP 2 FULL「少年ハート」 - YouTube

「少年ハート」がめちゃくちゃカッコイイ&心に来る歌詞です。

多分リアルタイムでエウレカセブンがやってたらOPの「少年ハート」だけ聴いて二度寝します。(日曜の早朝にやっていた)

とはいえすげえ評価されている

私にとっては何が面白いのか判らないアニメだったのですが、ネット界隈では結構名作と言われています。

もしかしたらもっと話数を進めれば面白くなるのかもしれませんが、13話まで観た限りでは何も面白さを感じず、ただただ「次の話からは面白くなるから…!」と言い聞かせ苦行をこなしていた気分です。

この気分はあれだ「AKIRA」を観たときとよく似ている。

あのアニメ映画も一言で言うと「意味不明」なんだけど、ネットではすげえ評価されています。

まとめ

もしロボットアニメに興味持って「エウレカセブン」を観ようか迷っているなら「コードギアス」観るほうが幸せになれるよマジで。

でもさ、アレだよね。不思議と微妙だった作品のほうが筆が進む現象何なんだろうね。いやマジで。

これ面白れーーー!!!」って作品のほうが「面白かった。」レベルの感想しか書けない事無い?いやマジで面白かったのにさ。

そう思うと、「嫌よ嫌よも好きのうち」って言葉も納得ですね。

・・・やだっアタシ、「エウレカセブン」のコトばっかり考えてる…!!

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人

加藤直ノ助

関西在住の20代男性。 ある日、「ITっていい感じじゃね?」と考え転職したもののSES業務に就くことになったが…? 主にノリとスピード感でやっていきたい系男子です。

-アニメ

Copyright© 加藤直ノ助は有意義に暮らしたい , 2019 All Rights Reserved.