ブログにオススメ! Chromebook flip C100PAレビュー

投稿日:

「ブログ始めたいんだけど、機能的にちょうど良くてコスパの良いノートPCって無いかなぁ?」

 

この記事のターゲット

・ブログを書くためにはパソコンが要るらしいからパソコンが欲しい!

・ほんとにブログ書けて動画観られてネットサーフィン出来る程度のパソコンが欲しいだけだから、10万とか出したくない!MacBook Airとか要らない!

・コスパのパソコンを探している

・持ち運びも楽なノートパソコンが欲しい

こんな感じの人に向けて書いています。

基本的にはブロガーの人に「めっちゃコスパの良いパソコンがあるよ!」とオススメする記事ですけど、ライトにインターネットを楽しみたい人にもオススメできる機種なのでぜひ読んでみてください!

 

ブログを書くならパソコンはほぼ必須!

 

どうも、加藤直ノ助と申します。

今の時代、スマホがめちゃくちゃ便利になって快適に動画も観れるしサイトも読めるしゲームも出来ますからライトにインターネットを楽しみたい場合はパソコンが無くても良くなりましたね。

大画面が欲しいならタブレットで良いですしね。コンテンツを楽しむという点ではPCはスマホに勝てなくなってしまいましたね。

 

ただし、クリエイティブな事をするってなるとスマホではやってらんないのでパソコン必須になってきます。

もしあなたがブログを始めたいと考えているならパソコンはほぼ必須です。

 

何でだよ!ただ文字入力するだけだろ!って思うかもしれませんが、スマホは絶望的に作業性が悪いです。

例えばこんな感じ赤マーカーを装飾するだけで苦労します。ワードプレスならかろうじて出来ますけど、はてなブログじゃそもそもできません(僕は外出先で下書きを書くのが限界)

参考記事
【ブログ初心者】はてなブログよりワードプレスがおすすめな5の理由

続きを見る

 

それにスマホではブログのカスタマイズもほぼ不可能なので、理想のブログを作ることが出来ません。

ブログの作業性アップとブログを管理しやすくするという点でパソコンは必須といえます。

 

でもパソコン高い!

 

ノートPCって異常に高いですよね。

みんなMacBook Airを10万で買ったとか気軽に言っちゃってるけど、いやいやスマホで事足りる世の中でノートPCにそんな出せませ〜ん!ってのがホンネだと思う。

 

じゃあ、安いノートPC買っとく?ってなるわけですけど、これもオススメできない。

安いノートPCはマジでスペックが低すぎて、ブログ執筆はおろかネットサーフィンも満足にできないです。

 

メモ

私は19800円という安さに惹かれてドン・キホーテのタブレットPCを買いましたが、スペックが低すぎてエライ目に遭いました。

詳しくはこちらの記事をどうぞ

これは・・・
激安2万円!でも残念すぎるドンキホーテのタブレットノートパソコン

続きを見る

じゃあやっぱりMacBook Airが良いの?Surface買えっていうの?結局ブログも初期投資結構掛かるじゃん・・・って思うかもしれませんが、落ち込まないで下さい。

良いPCがあります!ブログは余裕で書けるし、動画もサクサク観られるし、タブレットとして使うことも出来る夢のようなノートPCが4万円で買えます。

 

その名も「Chromebook flip C100PA

僕も1年半以上毎日愛用しているので毎日使った上でのレビューを書いていきます。

 

Chromebook ASUS flip C100PAレビュー

(僕は海外版を購入しました。外箱はシンプルなデザインです)

 

OSがちょっと違う

まずこのPCはOSがよく知られているWindowsとかMacってのとは違って、ChromeOSというOSがインストールされています。

 

OSってなんぞや?って思うかもしれませんが、ゲーム機で例えるならプレイステーションがあってニンテンドースイッチが主流だけど、これはXBOXだよ!ってな感じ。要はマイナーってこと

 

今まで使ったことのあるPCに比べるとちょっと使い勝手とか違うんですけど基本的にはすごいシンプルなのですぐに使いこなせると思います。

 

Chromebook Flip C100はどこで買えるのか?

 

インターネット通販で買えます。

おなじみAmazonで買えますし、特に買う点で難しいことは無いです。

 

 

余談(上級者向け)

ちなみにこの「Chromebook Flip C100PA」ですが、日本版よりアメリカ版のが安い場合があります。他には英語キーボード(ひらがなの表記がない)だったりします。

個人輸入とか敷居高すぎ!って思うかもしれませんが、案外海外Amazonですんなり買えて1週間くらいで届いたりします。

ただし色々トリッキーな部分があるので初心者にはオススメしません。

 

外見

20170613213048

アルミのボディなのでひんやりしてます。金属製なので安っぽさがないです。

見た目がMacBook と似ていて古臭いノートPCのようなゴツゴツさは無くスマートなデザインの仕上がりになっています。

ちなみに「ASUS」のロゴは鏡面加工なだけで光ったりはしません。

 

持ってみると軽い!公式でも重さが1kgと言っているだけのことはあります。

サイズもB5用紙くらいの大きさなのでかさばること無くカバンへ入れられます。

なんというか「ついでに持っていける手軽感」があります。

「ノートPCを持ち歩く」というよりは「タブレットを持ち歩く」という感覚に近いです。

 

起動が超速い

(参考動画)

上の動画では電源ボタンを押して起動していますが、閉じている状態から開くだけで起動してくれます。

Chromebookは20秒ほどですぐに操作が出来るという手軽さがあります。

 

やっぱりWindowsとかって最近は早くなったとは言え起動にまだまだ時間がかかる方ですよね。

その「起動」という動作がどうも面倒でスマホで良いやってなりがちなのですが、このChromebook

はその煩わしさを解消してくれています!

 

流石にスマホほど速くはないけど、パソコン使いたい!って時にパッと使えます。

 

キーボードがなかなか良い

Chromebookのキーボードは打ち心地が最高すぎます!

安いノートPCにありがちな、なんかスッカスカな打ち心地でカタカタする変な音するキーボードとかそんなんじゃないです。すごいしっかりしています。

柔らかく、キーの適度な沈み具合で打っていて気持ち良いです。

 

タッチパッドが素敵すぎてもうマウスなんていらない

 

Chromebookのタッチパッドは優秀すぎる。

ノートPCの下の方についているマウスの代わりに指で操作できるあのスペースの事なんですけど、今まで使ったノートPCではどうもアレに馴染めなかったんですね。

なんだろう、操作性も良くないしあんまり使いたいと思わなかったしマウス無いときの非常手段だろ。くらいにしか思ってなかった。

 

でも、このChromebookのタッチパッドと出会ってからはその考えも変わった。もうマウスいらない。

それくらい優秀です。多少慣れは必要ですけど、スマホの操作に近いのですぐに慣れるかと思います。

 

便利な機能として、2本指でスライドするとページを進んだり戻したりできます。

iPhoneのブラウザに近い操作感ですね。

 

ちなみにキーボード配列はWindowsと似ています。

Windowsよりもキー配列が洗練されて無駄が無くなっているので、(何に使うんだよ・・・)ってキーが無く、合理的な仕上がりになっています。

 

ネットサーフィン、ブログ執筆も余裕です

 

パソコンの性能としてはネットサーフィンする分には余裕で、普通しないと思うんですけどタブを20個くらい開いたり、YouTubeで音楽聴きながら書類作るとかやっても全然重くないです。

そういう意味でブラウザ上で全て完結するブログ執筆も余裕です。

 

YouTubeでBGM流しながら、ブログとか余裕で書けますし、HTMLやCSSも弄り放題です。スマホじゃまずBGM流しながら作業ってのが難しいよね。

 

ブラウザもGoogle Chromeを使っているのでWindowsで観るときと同等に閲覧することが出来ます。

 

バッテリーも問題なし

 

いつも朝フル充電したこのパソコンでブログを書いてるんですけど、夜まで問題なく使用することができます。

特にバッテリーの持ちが悪いと感じたことはないです。スマホと同じくらいです。

 

タブレットにもなるぞ!

 

このPCの素敵なところは

こうやって普通のノートPCのように開くじゃないですか。これをもっと開いてやるんですよ。そしたら・・・

 

これは!!!スタンド機能付きタブレット!!!

さらには・・・

タブレットにもなる!!!

 

ヒンジ部が360度回転するようになっていて、最大限に広げるとタブレットになります。もちろんタッチパネル対応です。

ベッドでゴロゴロしながら動画を観ることも出来ますし、場所を取らずにコンテンツを楽しむことが出来ます。

 

ただし、重さは1kgくらいあるので普通のタブレットに比べるとだいぶ重いです。

あくまで、ノートPCのオマケでタブレットにもなるよ!って程度です。

 

とは言え、ノートPCかタブレットか・・・で迷っている方も少なくないと思いますし、部屋でのんびり使う分には十分快適に使うことができます。

もう一度いいますが、ここまで揃って4万円です。ヤバくない?

 

Chromebook Flip C100の弱点

 

とまぁ、かなりコスパの良いノートPCなのですが、弱点もあります。

ただ、致命的に使いにくい弱点とかはないです。

 

出来ることが限られる

 

このパソコンは基本的にネットサーフィンとGoogleが提供するいくつかのサービスとAndroidアプリしか使うことが出来ません。

購入したソフトをこのパソコンにインストールするということは出来ません。

 

Windowsのゲームとか、動画の編集、Photoshopで写真を加工は不可能です。

ただ、このパソコンを視野に入れている方はそういった機能を求めていないと思うので特に問題ではないかと思います。

それに最近はブラウザ上で出来るサービス(=Chromebookでも出来る)が増えてきているのでChromebookでも出来ることが増えてきました。

 

DVDが観られない

 

そもそもDVDドライブが付いていないです。その代わり薄く仕上がってます。

今ではネット動画サービスのほうが便利だったりするので、大したデメリットでは無いかもしれませんが、一応覚えておいて下さい。

 

充電ケーブルが独自規格

 

充電ケーブルが独自規格で、付属している充電ケーブルしか使えません。

マイクロUSBケーブルだったらスマホのやつを使いまわせるので多少便利だったんですが・・・

 

たださっきも書いたように決してバッテリーの持ちは悪くないので大して困ったことはないです。

 

まとめ

・ほんとにブログ書けて動画観られてネットサーフィン出来る程度のパソコンが欲しいだけだから、10万とか出したくない!MacBook Airとか要らない!

・コスパのパソコンを探している

・持ち運びも楽なノートパソコンが欲しい(オマケでタブレットにもなる)

(特に弱点という弱点はない)

以上の1つでも当てはまった方はこのChromebook Flip C100PAを買うべきです。損することはないです。

ちなみに耐久性もこの1年半以上毎日使ってますが、特に問題ないです。

 

コスパの良いノートPCが欲しい方はぜひどうぞ!

以上「Chromebook Flip C100PA」のレビューでした。

 

 

 

 

スポンサードリンク

-ガジェット

Copyright© 加藤直ノ助は有意義に暮らしたい , 2019 All Rights Reserved.